アンテナの取り付けはどの業者に依頼するのが正解?

取り付けを行なってくれる業者の種類

新築住宅に引っ越したその日からテレビを視聴するためには、事前にアンテナの取り付け工事を済ませておかなくてはなりません。現在、様々な業者がアンテナの取り付け工事を請け負っているわけですが、ここでは業者それぞれの種類と特徴を紹介していきます。

家電量販店

下請けの業者が派遣されるのですが、その技術力にはバラつきがあります。技術力や知識が豊富な人が派遣されてくれば問題ないのですが、そうではない場合も少なくないようです。ただ、何かトラブルがあったときには家電量販店が間に入ってくれるので、こちらの意見を言いやすいというメリットもあります。

街の電気屋さん

こちらも家電量販店と同じく技術力にはバラつきがあり、工事費用も幅があるようです。そのため、場合によっては安い費用でレベルの高い工事をしてもらえる可能性もあります。しかし、その逆もあり得ますので、近所の評判などを確認してみるといいでしょう。

アンテナ業者

専門家ですので、よっぽど悪質な業者でない限り技術力の面では安心です。最新の工事やイレギュラーな対応にも強いところが多いと言えます。ただし、アンテナ専門ということで、例えば屋根の修理などほかの工事と併せて依頼できることは少ないでしょう。

ホームセンター

工事費用が比較的安く済む場合が多いです。ただし、材料費が別になっていることがほとんどなので、そこは注意しましょう。材料費やオプション料金にさえ注意すれば、費用を抑えての工事が可能です。また、あまりイレギュラーな対応は得意でないと言えます。

今回紹介した中では、一定の技術力が期待できるアンテナ業者がおすすめでしょう。アンテナの種類や設置場所、住宅のタイプに関係なく対応できるので、安心して設置工事を任せることができます。

TOPボタン