新築に取り付けるなら断然デザインアンテナがおすすめ!

新築住宅にはスタイリッシュなデザインアンテナが良い

アンテナ

アンテナの種類で悩んでいる方は、住宅の美観を損なわないデザインアンテナがおすすめです。シンプルで外壁に馴染むデザインなので、八木式アンテナのように目立ちません。

どんな住宅にも取り付けることができるんですか?
残念ながら、電波の状況によっては取り付けることができません。電波状況の調査を実施したうえで、問題ないレベルであれば取り付け可能ですが、あまり状況がよくない場合には八木式アンテナを取り付けることになります。
デザインアンテナを取り付ける場合、外壁に穴を開けるんですか?
はい、穴を開けることになります。デザインアンテナを外壁に固定させるためにビスを用いるのですが、そのために穴を開ける必要があるのです。もちろん、穴を開けた箇所には防水処理をしっかりと行なうので、そこから雨水などが入り込むようなことはありません。

デザインアンテナを取り付ける際には、事前に自宅の電波状況をしっかりと確認しておくことが重要です。電波状況がいいことを確認したうえで、取り付けを決めましょう。

人気のデザインアンテナトップ3

Flat One

最近登場した商品で、最大の特徴は薄さです。530×302×73mmというサイズを見ればよくわかるでしょう。税別30,000円からという、比較的求めやすい価格であるのもいいポイントです。しかも、取り付けが簡易的なので、工事に掛かる時間が短く済みます。

UAH900

自宅の電波状況が、やや悪いという方向けでしょう。サイズは623×303×153mmと少し大きめですが、ごくシンプルな見た目なので目立つことはありません。テレビ映りのよさを重視したいという方にもおすすめです。価格は税別で38,000円からです。

スコーレ1

ほとんどのデザインアンテナが長方形であるのに対して、六角形なのが大きな特徴です。まさにデザインを重視したアンテナでしょう。サイズは132×430×259mm、価格は税別53,000円からです。雨風による劣化を防ぐ、対候性樹脂を使用しているのも嬉しいポイントです。

TOPボタン